FC2ブログ

アークのそれとない話

名古屋名駅三丁目、名古屋駅から徒歩3分!アークバーの最新情報や出来事等のご紹介。またプライベートのことなどなど・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シェイクとは。

お久しぶりです。河隅です!

更新が遅くなり、申し訳ありません…。
今まで騙し騙し何とかやってきた初代PCが、遂にご臨終のときを迎えまして。
新しいPCを導入するも最新機種をなかなか使いこなせず、遅くなってしまいました。
これからは頻繁に更新していくつもりですので、皆様お付き合いの程よろしくお願いいたします。

さて!久しぶりの記事なので、マジメなお話にしようかな♪
なんて意気揚々と書き進めていたら、×を押し間違えてほぼ完成した記事が行方不明になりました。
1人で涙をこらえ、また1から入力しています。
…(._.)


先日、西川と2人で営業の日に、カンパリシェカラートを作りました。
※カンパリシェカラート:カンパリをシェイクして冷やし、空気を含ませることにより、キリッと冷たくまろやかにしたカクテル。
カンパリをシェイクしただけなので、分量で味が変わることもなく、純粋にシェイクの技術力が問われるカクテルです。

まず私が作り、西川オーナーに飲んでもらいます。
「ふむ」という顔をされたので、悪くはないかな♪
自分で飲んでみても、まずまずかな?という感じです。

そして次に、オーナー自ら作ってくれました。



…驚愕!!(゜口゜)


まず、カンパリの苦みが全くないんです。ものすごくまろやか。
「カンパリってこんなに甘かったっけ」と思いました。

時間が経つと、更に差は歴然。
写真をご覧ください↓

かわすみ2

左が河隅作 右が西川作です。

私がシェイクした方は、時間が経つと表面の泡が消えていってしまうんです。
それに対し西川の方は、時間が経っても泡がへたれない。口を付けた場所がハッキリ分かるくらい、しっかりした泡が長時間持続します。
飲み比べて頂くと更に分かりやすいんですけどね。
味も一緒にお届けする技術ができないかしら。。

アークバーに入って約10ヶ月。
少しはシェイクの技術も身についてきたような気になってましたが、まだまだ先は長いですね。
自分の甘さとカクテルを作ることの面白さを、同時に実感した出来事でした。
もっともっと練習して、もっともっとおいしいカクテルをご提供できるように頑張ります!!
皆様、温かく見守ってください。笑


以上、河隅でした。
次回更新は1週間以内が目標です☆
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夏ですねー。 | HOME | アークバーは6周年!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。