FC2ブログ

アークのそれとない話

名古屋名駅三丁目、名古屋駅から徒歩3分!アークバーの最新情報や出来事等のご紹介。またプライベートのことなどなど・・・

いやぁ~映画ってほんっとに素晴らしいですねぇ~

ども、冨田です。

今日はなんだか久しぶりのショップ勤務です。
とめどなく綴っていきたいと思います。


『チェ 28歳の革命』、観てきましたよ~!

今では一つのシンボルとなっているチェ・ゲバラに以前からかなりの興味が
あったのですが、映画を観終えた感想は・・・

「もっと事前に勉強してからいけばよかった・・・」

って感じでした。

物語と言うより、ドキュメンタリーに近いつくりだったので、予備知識がないと
ついていけません。

でも俳優さんたちがとても魅力的に見えて (これは本物のチェ・ゲバラの人柄
なのかも知れませんが)、ゲバラがカリスマといわれる所以を垣間見れただけでも
観る価値はありました。

ただ、思想の違いによって見え方も違ってくると思います。
非常に考えさせられる映画でもありました。


この映画の中に小物として葉巻が度々登場するんですが、
この扱い方が非常に格好いい!!

野外で葉巻を吸うシーンがほとんどだからかも知れないですが、
シガーに火を着けるのは全てジッポライター!(驚)

日本だと葉巻にオイルの香りが移るのを嫌がってジッポは使われない事が
多いんですが、ゲバラお構いなし!

やっぱりなぁ、そんな気はしてたんだよなぁ。
キューバ人そんな事気にしないよなぁ・・・。

どうも日本人の気質かも知れませんが全てに 『型』 を見出そうとする
クセがありますよね?

古くは茶道・華道・柔道・剣道に始まり、『型』、ひいては 『道』 が好きなんですね。

もちろん伝統的なモノを否定する気はさらさらありません。

むしろ今自分が従事してるバーテンダーと言う職業もある種 『カクテル道』 の
側面があると感じています。

しかしコト葉巻に関しては・・・

好きなように吸ったらいいんじゃないでしょうか?

ただ一つだけ、「喫煙マナーを守るコト」だけ気を付ければ・・・


なんだか違う話になっちゃいましたね。

キューバ革命が、日本人の心に繋がるとは・・・(笑)


来週からは『007』が封切りだぁ!
観に行かなくっちゃ!



冨田
スポンサーサイト



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |