FC2ブログ

アークのそれとない話

名古屋名駅三丁目、名古屋駅から徒歩3分!アークバーの最新情報や出来事等のご紹介。またプライベートのことなどなど・・・

2008年、映画欲。

2007年に見た映画を数えてみたら、おそらく15本。
約1ヶ月に1本ちょっと。少ない・・・?
これだけしか見てないっけ?と思いました。


2008年は元旦から映画を見ようと張り切っていたら、
約束していた友人が寝坊して間に合わず、元旦に見るという野望はあっさりと断念。

なんとしてでも正月休み中に見る!という野望に変更。

そして、ギリギリの3日に見てきました!
アイ・アム・レジェンド
『アイ・アム・レジェンド』
う~ん、一言。
びっくり!
CMで見る限りではそんな怖そうな映画には思わなかったのに・・・
こわい!とにかくびびる!の連続でした。
ニューヨークの街にたった一人(と犬が一匹)のシーンも怖かった!
もちろんCGなんでしょうが、誰もいない街中なんて寂しいし不安だし耐えられないですよね・・・

さぁ!今年もたくさん映画みるぞ~!!
というわけで、予告編でみたものの中から見たい映画をチェック!
今、いちばん楽しみにしているのは・・・
スウィーニー・トッド
『スウィーニー・トッド ~フリート街の悪魔の理髪師~』
これはもうずーっと前から見たくて見たくて・・・
R-15指定になるほど、見るに耐えないシーンが多いらしいんですが、
ミュージカルの要素も入っているということですごく楽しみにしています。
ストーリーは“復讐”がメインなので、怖そうですが。
こちらは1月19日公開。もうすぐですね!

アメリカン・ギャングスター
『アメリカン・ギャングスター』
これは予告編でみるまで知らなかったんですが、予告編ですごくそそられるモノがありました。
1970年代のニューヨークを舞台に実在した伝説のギャング、フランク・ルーカスの半生のお話。
ギャングやマフィアの世界って全然分かりませんが、ギャングと呼ばれる人々の中でどうやって頂点に立ったのかものすごく見てみたいと思いました。
こちらは2月1日公開予定です。

前売券。
しっかり前売り券買いました。
(残念ながらスウィーニー・トッドは売りきれでした。涙)

みさ
スポンサーサイト



自分のこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |